日付で検索
開始日
終了日
スペシャル!

Heaven Testimonies, Part 5 — Master’s Voice Rocked the Whole Universe

00:04:53

Heaven Testimonies, Part 5 — Master’s Voice Rocked the Whole Universe

Q(f): On that day, the whole sky was filled with Buddhas and Bodhisattvas. They were admiring Master. Then Master happily and naturally sang the song “I Will Forever Love You.” When singing this song, Master’s voice rocked the whole universe. The whole Earth was trembling. It was deafening to my ears. I was blissfully immersed in that experience. After I went home, I had a retreat for 7 days, enjoying this blissful event. Master: I understand. Q(f): However, during that 7-day retreat, something more astounding happened. When Master was singing happily, that vibrating power destroyed many of the maya’s palaces. They simply disintegrated. I was overjoyed. After the 7-day retreat… Wow! With one joyful outburst by Master, the power of vibration had shocked the universe tremendously. This sound deafened my ears. For several days after going home, I couldn’t hear what my husband said to me. I said, “I can’t hear what you are saying.” My ears were deafened. Master: I understand. Q(f): After my 7-day retreat, I went to visit my second elder sister. She told me: “That day when Master was singing, the voice was so powerful that the vibration could be felt at very high places.” I asked, “Did you also hear that?” She said she saw very intense (inner Heavenly) Light, and also heard Master’s singing voice that rocked the universe. We two had the same experience! I said we were so lucky and blessed to be able to hear the extremely high frequency of Master’s singing. I don’t know how high it was. It’s infinite. Master: I know. Q(f): On the second day, it was Father’s Day. When Master played the mandolin, the vibration was different from singing. It was similar to the circular ripples on the lake surface, appearing in 7 colors and then 9 colors. Again the universe was shocked. The whole sky was filled with Buddhas, Bodhisattvas, devas, devis, and heavenly children. They closed their palms and sang together. On both sides it was raining sprinkles of (inner Heavenly) Light, which turned out to be flowers made of Light. Our whole Ashram was permeated with those 7 kinds of fragrances. I can’t describe that with words. Master: I understand. Q(f): That day, I felt like I was in a trance. I couldn’t control my legs. When it was over, several initiates who came with me saw that the Buddhas and Bodhisattvas didn’t want to leave, and kept blessing us. That fragrance kept coming to us. We cried and hugged each other. I said just one happy outburst from our Master was so… Indescribable, really too sensational. All the Buddhas and Bodhisattvas in the universe were praising the Power of Master. Q(f): I went home, and after being in retreat for seven days, I turned on the TV to watch the news. Wow! CCTV (China Central Television) was airing “Be Veg, Go Green, 2 Save the Planet!” Master: Is that possible? (And also saving animals. After CCTV aired it, I was thinking…) Wow! Thanks China. (whatever Master does, it has to be connected through something physical.) Of course. (So that it can be assimilated.) The invisible together with the physical. (Yes.) Heaven and Earth united. (Yes! That’s what the inner Master told me.) Thank the Central Government! (Yes!) Thank the government of mainland China. (They also advocated for animal protection, because animals are also living beings.) Incredible! (It will have immense influence.) Understand. (Yes.)Vegan: for the change we’ve been awaiting. Each of Master’s disciples has similar, different or more inner spiritual experiences and/or outer world blessings; these are just some samples. Usually we keep them to ourselves, as per Master’s advice. To watch and download more testimonies, please visit SupremeMasterTV.com/to-heaven
スペシャル!
2021-07-18   2153 閲覧数
スペシャル!
2021-07-18

Heaven Testimonies, Part 4 — Receiving Heavenly Rewards and Animals' Greeting after Opening Vegan Restaurants

00:02:46

Heaven Testimonies, Part 4 — Receiving Heavenly Rewards and Animals' Greeting after Opening Vegan Restaurants

内面の体験がありました どこか高い所に上り 神の甘露水を 飲みました 甘露水を飲んでいる間 誰かが来て言いました 「ここは本当に楽しい 時間も空間もなくて 好きなだけ 甘露水が飲める!」 時間も空間もないと 聞いて「時間のある 世界に戻らなくては」 その時 ドアをノック する音で目覚めました でも ドアのノック音 でなく内面の音でした 心から感謝しています 内面の体験が沢山あります 4軒目のラビングハットを 開店した時 なぜだか本当に 疲れ果てて 強いプレッシャーを 感じたので 私は 「マスター どうか今日は 助けて 力を下さい それで もう嫌だと 感じなくなります」 するとその夜 内面の 体験がありました 高い所から彼らは 私の名を呼び続けました 彼らは大声をあげ 笑いながら 私が走る方に泥玉を 投げ 私を止めます ずっと逃げ回っても 彼らは
スペシャル!
2021-07-07   1753 閲覧数
スペシャル!
2021-07-07

Heaven Testimonies, Part 3 — Vegan is the Way to Heaven

00:04:24

Heaven Testimonies, Part 3 — Vegan is the Way to Heaven

Q(f): もう一人 年配の修行者がいます 彼女は80歳超えです 一度 彼女は体から 離れて天国に行きました 上はとてもきれいで彼女は 降りたがりませんでした その時 数人の仏陀と 菩薩が上にいました 菩薩の一人が言いました 「あなたは今すぐ降りねば 地球の人々は 大変苦しんでいます ここにいる時ではない」 それを聞いて彼女はとても 失望し泣き崩れました 天国の美しさを見たので 本当に降りるのが嫌でした 彼女は「もう年寄りなのに 降りるよう求められても 私に何ができますか」と そこの菩薩が言いました 「降りるべきです あなたにはまだ1万人を 助ける使命がある」 マスター: わあ Q(f): 彼女はとても失望して 泣きながらこう 考えていました「私は 80歳を超えた年寄りで あまりよく歩けないのに どうやって他人を 助けられるのだろう」 彼女は落胆し泣き続け
スペシャル!
2021-07-06   2231 閲覧数
スペシャル!
2021-07-06

Heaven Testimonies, Part 2 — Supreme Master Ching Hai and Jesus Merged into One

00:03:10

Heaven Testimonies, Part 2 — Supreme Master Ching Hai and Jesus Merged into One

少し前に印心を 受けました 内面の体験について簡単に お伝えしたいと思います 一つとても美しかったです 私はとても高い所へ行き おそらくどこかの天国です イエス様を見ました 私は彼に質問をしました そして毎回 静かだけれど 明確で理解しやすい 回答を受け取りました その後マスターチンハイが 現れ 彼女とイエス様が 黄金のブランコを 一緒にこいでいました 彼らが漕ぐのを止めると 彼らは一つになり 宇宙高くへと 浮かび上がりました その時確信を持ちました マスターが本の中で 仰っていた全ては本当だと 同じ力が 異なる時代の 異なる肉体に宿っている だけだと言うことです それは単に神の力であり 異なる歴史上の時代の 異なる肉体に 顕現しているのだと それは美しい体験でした 別の体験を話しましょう 瞑想していると 私はある惑星に来ていて そこには水晶の
スペシャル!
2021-06-26   4242 閲覧数
スペシャル!
2021-06-26

地獄めぐり 第1回 地獄の肉挽き器

00:04:20

地獄めぐり 第1回 地獄の肉挽き器

Q(f): マスターがフランスから 西湖に戻った日に マスターに会いに行きました 夕方 内在のマスターが 私に言いました「貴方の 友人が地獄に落ちました 急いで行って下さい」 それで 行きました 地蔵菩薩がそこで 私を出迎えました 肉を食べる衆生が 落ちる場所に私を 連れていきました 大きな広場で 多くの衆生が 横に並んでいました 真ん中は サッカー場よりも 大きい気がしました 五大陸からの 衆生がいました: 白 黒 黄色の 肌の色 等々です その後 肉挽き機の ような装置が 突然 空から落ちました つまり 肉挽き機が突然 希薄な空気から現れ ブンブンと大きな音が 鳴り始めました 後に 恐ろしい 叫び声がありました マスター: 分ります Q(f): 皆は 輪になって立って 直径は 1・5メートルでした 全
スペシャル!
2021-05-24   6185 閲覧数
スペシャル!
2021-05-24

地獄めぐり 第2話 マスターが父を救済

00:01:40

地獄めぐり 第2話 マスターが父を救済

父は存命中 肉が大好きでした 父の死後 初七日に 父が戻ってくることは 期待しませんでした その時には人は本当には 死なないと知っていました でも父は即座に 地獄に落ちたのです あの時はとても 苦しかったです 大勢に助けを求めました 一度 観音菩薩に 祈りましたが 菩薩は こう仰言いました 『清海』を探しなさい 私は清海を探すのに 青海省へ行かなくてはと 勘違いしました やがてそれは「清海師」の ことだと気付きました マスターの印心から 二週間後 マスターは 私と一緒に父を助けに 地獄へ同行してくれました その地獄全体が 空になりました マスターパワーのお陰で その地獄にいた全ての 魂が解放されたのです マスターは真に偉大です ビーガンになって悔改める= 自分の魂を救う! マスターの各弟子には 同様または
スペシャル!
2021-05-24   4199 閲覧数
スペシャル!
2021-05-24

地獄めぐり 第3回 マスターが餓鬼になるはずの祖母を救済

00:02:45

地獄めぐり 第3回 マスターが餓鬼になるはずの祖母を救済

「2020年2月6日 スプリームマスターチン ハイはビーガンにならない 限り肉を食べる人は地獄に 行くという特別メッセージ を世界に送りました これは本当に本当です 30年前 印心を受けた後に 帰宅し 夜に瞑想していると マスターの化身を見ました マスターはこう言いました 「これから地獄へ行き 貴方の祖母を助けます」 (私の祖母は かつて鶏やアヒルを 残酷に殺し 生きていた時 肉も沢山食べていて 最後に癌で亡くなりました) そこで私は沢山の空腹の 幽霊を閉じ込められた 多くの鉄の独房を見ました 彼らの舌は円を作るほど 約100インチの長さを 突き出していました すべての空腹の幽霊は 痛みで叫んでいました 祖母もまた鉄の牢獄に 閉じ込められていました 彼女の喉は炎で焼かれ 何も飲み込むことが できませんでした 彼女は泣
スペシャル!
2021-05-24   3528 閲覧数
スペシャル!
2021-05-24

地獄めぐり 第4回 地獄の大釜

00:04:10

地獄めぐり 第4回 地獄の大釜

「マスターが 「肉を食べる者は 地獄に落ちる」と言った時 それが絶対的な真実だと 証明できます ある日の真夜中に 瞑想を終えよう としていた時  内なるマスターからの メッセージを受取りました 「あなたは地獄に行って 菩薩の仕事を学び そこにいる 衆生を助けるべきです」 内なるマスターは私を 地獄に連れて行きました 彼女の最高のパワーは 私のレベルの修行者を 焦がすであろう 地獄の火 から守ってくれました 恐怖からも解放されました 私は地蔵菩薩に案内されて 地獄の一つに行きました ここでは悪事を働いた者は 水車のような 回転する 巨大な黒い鉄の車輪の上を 全力で走らされました 車輪のスピードについて いけなくなった瞬間に 烈火の上で煮えたぎる スープの入った釜に落ちて 粉々になってしまいました マスターの指示に従い 五つの聖名と 第七界のギフトを 唱えました そうすると
スペシャル!
2021-05-24   3514 閲覧数
スペシャル!
2021-05-24

地獄めぐり 第5回 聖名は真の防御なり

00:02:29

地獄めぐり 第5回 聖名は真の防御なり

( 私には地獄の境界を訪れた 内なる体験があります とても荒々しい衆生が 大勢いて まるで私を生きたまま 食べたいようでした 私と一緒に3、4人の 修行仲間がいる事に 気付きました それで皆に 「聖名を 唱えよう」 と言いました 一緒に聖名を唱えました すると衆生の顔が変わり 私達にひれ伏しました マスターが 聖名を与えて下さり 大変感謝しています それ以来 私の信仰心は 強くなりました マスターに感謝したいです ) どう致しまして 五(聖)名は非常に重要で 非常にパワフルであると 私は言いましたね たとえ地獄にいても それを覚えていたら 自由になります 覚えていますか ええ 五つの世界にいる 五人の神の名前… 五つの世界の中で 彼らは王です それで彼らの名前を聞くと 誰でも本当にお辞儀します 誰も貴方に触れられません それは本当の保護であり
スペシャル!
2021-05-24   3493 閲覧数
スペシャル!
2021-05-24

Heaven Testimonies, Part 1 — Salvation Is Coming

00:02:50

Heaven Testimonies, Part 1 — Salvation Is Coming

動物の友達のための詩 永遠の支援を送ります: あのぎゅうぎゅう詰めの 狭いケージの中横になると 振り返ることができない 汚物の中に横たわっている 肉体 感情と精神の限界を 超えて 強いられて 全ての愛から離され 生の冷酷さに 囲まれている これ以上悪いことは ないと思っていたら 残された精神を 破壊するように 囁く声がある 「これはお前の自業自得 お前は自分が 良いと思っていたのか?」 それが起きても あきらめないで 救いが来る ただ目を閉じて私たちと 天と そしてマスターと 一緒に祈りましょう 天はあなたを 閉じ込めた者たちや 暴力を正当化するために 囁く者に激怒している 救いは来る 救いは近い 赤ちゃんをそばに置こうと 必死でも さらわれたり 鎖でつながれ 檻に入れ られるのを 無力のまま 見なければならないとき 何度も何度も 母親として
スペシャル!
2021-05-24   2473 閲覧数
スペシャル!
2021-05-24
<>Go to page
アプリ
QRコードをスキャンするか、正しい電話システムを選んでダウンロードする
iPhone
Android
字幕